活動内容

HOME > 活動内容 > 2003年

平成15年

【第95回】平成15年12月14日 札幌生涯学習総合センター「ちえりあ」

  • 「病名マスターの現状と今後」

    財団法人 医療情報システム開発センター標準化推進室主任研究員    佐藤    恵

  • 「ファイルメーカーPROによる退院時サマリー作成字の傷病名
    および傷病名コーディングの自動化の試み」

    釧路脳神経外科病院   森本    守

     

  • 「DPCのシミュレーションを試みて」

    函館五稜郭病院   浅利  亮介

     

  • 「低コストでの導入を再優先したアリバイ管理システム」

    愛心メモリアル病院   西村智嘉男

     

  • 「量的点検による診療録の質向上」

    中村記念病院   吉田  真澄

     

  • 「クリニカルパス評価のためのプログラムを作成して」

    札幌社会保険総合病院    佐藤  正幸

【第94回】平成15年8月30日  札幌生涯学習総合センター「ちえりあ」

  • 「包括評価導入に対する病院体制の整備とシステム対応」

    鹿児島大学医学部保健学科地域看護・看護情報学講座 助教授   宇都由美子

  • 「診療情報管理士からみたDPCの実際」

    昭和大学病院診療情報管理室主任   須貝  和則

【第93回】平成15年6月29日 札幌生涯学習総合センター「ちえりあ」

  • 「診療情報管理の新しい流れ -原点に立ち返って-」

    北海道診療録管理研究会会長   西村  昭男

  • <ワークショップ>
    テーマ「これからの診療情報管理に求められる役割について」

【第92回】平成15年3月22日 札幌生涯学習総合センター「ちえりあ」

  • 「病院機能評価  -診療情報管理に関する評価項目をとりあげてー」

    日本大学医学部社会医学講座医療管理学部門 助教授   梅里  良正

  • 「病院機能評価受審に向けての取り組みと改善  -受審の経験を踏まえて-」

    禎心会病院   本野  勝巳
    北斗病院   岩井  久史
    札幌太田病院   小森    守
    江別市立病院   倉部  直子

  • 「日本コーディング研究会セミナー参加報告」

    手稲渓仁会病院   岡田美智子