活動内容

HOME > 活動内容 > 2013年

平成25年

【第135回】平成25年12月7日 モロオ ANNEX-1 5階会議室

  • 「当院における電子カルテ入院診療録質的監査の取り組み」

    市立函館病院  稲澤  碧

  • 「診療録内容(項目)監査による質向上への取り組み」

    市立室蘭総合病院  渡辺 勇太

  • 「電子カルテ導入に伴う業務変化 ~DPCデータ作成に関する工夫~」

    王子総合病院  北橋 美香

  • 「胆石症外科診療におけるDPCコーディングの検証」

    市立函館病院  蛯子 直樹

  • 「院内がん登録項目を用いた二次医療圏での役割検証」

    王子総合病院  三橋 隼也

  • 「当院におけるワーファリン投与患者とPT-INR値の可視化の一例」

    社会医療法人 禎心会病院  本野 勝己

  • 「当院における院内トリアージ患者の傾向と分析」

    市立函館病院  木村 忠司

  • 「病院型在宅医療提供に関する診療情報の把握とその分析」

    江別市立病院  高橋  文

【平成25年度第2回】データベースセミナー 平成25年12月1日(日) 札幌社会保険総合病院

ステップ2 「FileMaker ことはじめ」

  • 診療情報提供書を作る part2
    1. ルックアップについて
    2. リレーションについて
    3. ポータル機能について
    4. ボタン機能について
    5. スクリプトでのボタン機能について

【第3回】個人会員研修会 平成25年11月30日 ホテル ユキタ

  • 『コーチングスキル ~次の一歩(実践編)~』
    上司・部下・先輩・後輩とのコミュニケーションに活用できるコミュニケーション
    スキルを学び職場で役立てよう!!

    講師 AMC株式会社 代表取締役 小松 明広様

  • グループワーク(演習)

    講師 AMC株式会社 代表取締役 小松 明広様

  • グループ・ミーティング
    (経験年数や上司・部下・後輩の有無により2グループに分ける)

【第134回】平成25年9月14日 (株) ほくやく ほくたけビル9F会議室

  • 「分析データの使い方・伝え方」

    講 師:鈴木  淳氏
    北海道厚生農業協同組合連合会 病院事業推進部 病院管理課係長
    座 長:本野 勝己氏
    社会医療法人禎心会病院 事務部課長

  • 「今後のDPCの課題と病院指標について」

    講  師:藤森 研司 先生
    北海道大学病院 地域医療指導医支援センター センター長 准教授
    座 長:中村 博彦 先生
    北海道診療情報管理研究会 会長

【平成25年度第1回】データベースセミナー 平成25年9月1日(日) 札幌社会保険総合病院

ステップ1「今年度もやります “FileMaker基礎の基礎”」

  • データベースとは
  • 診療情報提供書を作る part1
    1. ファイルメーカーの開き方
    2. フィールド定義
    3. レイアウト
    4. 値一覧
    5. 自動入力(ルックアップ)

【第133回】平成25年6月8日 モロオ ANNEX-1 5階会議室

  • 「地域医療連携ネットワークメディカの成り立ちと診療情報管理」

    市立函館病院 副院長 下山 則彦先生

  • 「IT化による医療・介護連携の現況~共有すべき情報の検討と連携の将来像」

    社会医療法人 高橋病院 理事長 高橋 肇先生

  • 「変化に対応する文書管理・情報セキュリティの取り組み」

    キヤノンマーケティングジャパン株式会社総務課課長 宮本 慎司様

【第132回】平成25年2月9日 北海道大学学術交流会館

  • 「保険診療の理解のために」

    北海道厚生局

  • 「診療録の点検・監査~保険診療からの観点と自院の記録監査~」

    会員ディスカッション