活動内容

HOME > 活動内容 > 2005年

平成17年

【第103回】平成17年11月6日  札幌生涯学習総合センター「ちえりあ」

  • 「呼吸器疾患におけるDPC分類を用いた医療費の分析」

    函館五稜郭病院   石田  智子

  • 「DPCデータの精度向上に向けての取り組み」

    日鋼記念病院   芝    順子

  • 「DPCコーディングの適正化における診療情報管理士の役割」

    北海道社会保険病院   武田  光代

  • 「評価再認定に向けての取り組み」

    函館五稜郭病院   横山  峰要

  • 「病院機能評価における外来診療録1患者1診療録の導入」

    滝川市立病院   青山  和美

  • 「入院診療情報管理システム -構築事例の一例-」

    旭川医科大学医学部附属病院   山上  浩志

  • 「当院におけるデータベースの事例報告と問題点」

    中村記念病院   盛永    剛

  • 「学生検診における生活習慣病の危険因子調査」

    恵み野病院   加藤  淳次

【第102回】平成17年8月27日  市立函館病院

  • 「がん登録の概要と現状 -院内がん登録をはじめるにあたって-」

    国立がんセンター がん予防・検診研究センター 情報研究部部長   金子    聰

  • 「院内がん登録と診療情報管理士」

    札幌南三条病院   初山    貴

  • 「医療における記録と情報開示 -その問題点について-」

    市立函館病院 副院長   小澤  正則

【第101回】平成17年6月12日 札幌生涯学習総合センター「ちえりあ」

  • 「電子カルテと診療情報管理」

    北里大学病院 病院長補佐   村田晃一郎

【第100回】平成17年3月19日 道民活動センター かでる2・7

  • <100回記念講演会>
    「診療情報と医療の質」

    東北大学大学院医学系研究科社会医学講座国際保健学分野 教授   上原  鳴夫

  • 「DPCとクリニカルパス」

    慶応義塾大学病院医療政策管理室講師   池田  俊也

  • <記念講演>
    「 八甲田雪中行軍山口少佐の最後 - 記録の重要性 -」

    弘前大学 名誉教授   松木  明知