活動内容

HOME > 活動内容 > 2010年

平成22年

【第123回】平成22年12月11日 北海道大学学術交流会館

  • 「病院マネジメントにおける診療情報管理士の係り」

    静和記念病院 医事課  畠山 和久

  • 「文書作成補助業務効率化に向けての取り組み-FileMakerを使用して-」

    王子総合病院 メディカルアシスタント室  三橋 隼也

  • 「当院におけるDPC業務の取り組み」

    市立千歳市民病院 医事課  谷川 弘美

  • 「侵襲性の高い処置に関する同意書、医師記録の新規運用について」

    中村記念病院 診療情報管理室  上嶋 美樹

  • 「当院における退院サマリー期間内作成率向上への取り組み」

    札幌医科大学病院 診療情報室  戸田 奈美絵

  • 「診療情報管理士生涯教育についての私論」

    王子総合病院 診療録管理センター  久保 博文

  • 「DMM手法を用いた診療情報管理業務の可視化」

    滝川市立病院 診療部診療情報管理室  青山 和美

  • 「業務改善にファイルメーカーを利用して-統計作成ツールとして活用-」

    王子総合病院 診療録管理センター  佐藤 未希

  • 「2007年全国・北海道集計によるがん登録の比較」

    市立函館病院 医事課  中里 有希

  • 「医師事務作業補助業務に係る診療情報管理士の役割」

    北見赤十字病院 医事課  萩平 順一

【第122回】平成22年10月17日 北海道大学学術交流会館

  • 「診療情報データベース作成にファイルメーカーを使用して」

    中村記念病院 診療情報管理室  藤岡 宏

  • 「手術部位感染サーベイランスシステム ~リレーションによる集計~」

    市立旭川病院 医療情報室  角 晃夫

  • 「データ入力ツールとして ~ポータルの利用~」

    札幌社会保険総合病院 医療情報管理室  佐藤 正幸

  • 「データ活用 -データベースを知る-」

    株式会社DBPowers 代表取締役  有賀 啓之

【第121回】平成22年6月6日 北海道大学学術交流会館

  • 「診療報酬改定による経営戦略」

    社会福祉法人恩賜財団 済生会熊本病院 院長  副島 秀久先生

  • 「日常業務における現状の問題と解決」Q&A

【第120回】平成22年3月13日 旭川医科大学病院 看護学科棟1階大講義室

  • 「経営分析の実際-診療情報管理との連携から-」

    旭川医科大学病院 経営企画部副部長 准教授  柴山 純一先生

  • 日常業務における現状の問題と解決
    討議テーマ :

    (1)DPC (2)癌登録 (3)診療情報管理 (4)電子カルテ (5)病院機能評価